株式会社小林造園
トップページ 会社案内 業務案内 主な実績 お問い合わせ このサイトについて

ご挨拶
社長挨拶弊社は、大正6年初代社長小林藤三郎が京都紫野大徳寺前に『植木藤』の屋号をもって開業致しました。
宮内庁を始め大本山大徳寺、総本山知恩院等の御用達をさせて戴くかたわら、古来より伝えられて参りました純日本式庭園の伝統を守り、京都独自の奥深い日本庭園の趣を伝える庭を造って参りました。
昭和24に京都府知事登録、昭和35年には、事業の拡大に伴い法人組織『株式会社小林造園』に改組、さらに業務を拡張し純日本庭園作庭部門とは別に建設省、住宅・都市整備公団、京都府、京都市等の公共緑化関連の造園部門を併設し、名実共に造園・土木の設計施工の機能を充分発揮出来る造園会社となりました。

社長挨拶昭和49年、京都府知事許可から建設大臣許可へ変更、同年、青森支店を開設し、北日本地域の需給を引き受けさせて戴き、
現在造園設計施工会社として、全国に渡り活動致しております。 近年私たちを取り巻く環境問題が深刻化し、都市緑化に対する関心も高まっております。私どもとといたしましては、公共緑地、個人庭園などを含め、緑を育て美しい都市空間を創出することが、大気を浄化し、ヒートアイランド現象の抑制につながる重要な責務と考え、日々努力してまいります。

今後とも、皆様方のご要望に応え出来るよう、技術力の向上と陣容の充実に努めて参ります。
会社の概要をご紹介申し上げるに当たり、ご挨拶に代えさせて戴きます。


株式会社 小林造園
代表取締役 小林 正典
会社案内
社長挨拶
会社概要
マップ&アクセス
Copyright 2007 Kobayashizouen Co.,Ltd. All Rights Reserved.